【米沢ラーメン・貴伝】白い暖簾の先には、箸で切れる置賜豚のチャーシュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

山形県はラーメンを提供するお店が日本で一番多いのだそうだ。中でも米沢は県内トップの店舗数。

箸でも切れる、このチャーシューは初体験でした。

「置賜の豚」「置賜」は米沢から一駅先の駅。そこに産地がある?

のぼり旗の文字に誘われて、肉中華麺をオーダー。

開店と同時に入店した常連さんは、ゆず風味をオーダーしてました。

ラーメンが好きなら一度、いや、何度も訪れるべき町が米沢。

肉中華麺、千円

  • スープ:甘みがある、出汁の中心が何かが明確にはわからず、表面には油が浮いているがくどくはない
  • 麺:中太、縮れ、多加水、もちもち
  • チャーシュー:ロースとモモが混在、箸でつまむと切れる柔から
  • 具材:小さなのり(米沢の定番)、ナルト、メンマ、刻みネギ

駐車場

15台

スポンサーリンク

お店の場所

まとめ

また、食べたいし、誰かにも食べさせたい、一杯でした。

Like ★★★★★

食べログ

スポンサーリンク